スタッフ紹介

長谷川 浩子
美容師 薬害性脱毛サポート美容師

1977年生まれ、神奈川県横浜市で育ちました。

4歳の電車好きの息子がいます。

 

小学生の時から自分の髪の毛を編み込みするのが好きで、

中学の時に「美容師になりたい」と両親に言ったのを覚えています。

 

その後、神奈川県立の普通科の高校を卒業、

周りの反対を押し切り

東京都渋谷の国際文化理容美容専門学校に入学しました。

 

在学中はカットやメイク、着付けなどの課外授業も積極的に参加しました。

当時は1年間の学校でしたが、試験やイベントが多くあっという間に過ぎてしまいました。

特に海外研修では本物のヴィダルサッスーンのヘアショーを見たり、ヨーロッパの文化を体中で体験して帰ってきました。

 

専門学校を卒業後は東京の田園調布、品川などの美容室を数件勤務しました。

 

特に田園調布ではコンサバティブなお客様が多く、またハイクオリティな技術、接客が求められました。

 

結婚後3年ほどで主人が突然「田舎に帰る!」と言い出し、仕方なく(笑)私も飯豊町に来ることになりました。

飯豊町にきてしばらくは美容の仕事をしていませんでしたが、子供が2歳になったのを機に自宅で個室サロンをオープンしました。

 

立地的にもわかりずらく、初めてのお客様には大変ご不便をおかけしています。しかしながら、「隠れ家みたいで落ち着く」と言ってくださるお客様が多くいらしていただき、本当に感謝しております。

 

まだまだ未熟な点も多いですが、今後とも末永くご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

 

長谷川 浩子